プロフィール

eskky28

Author:eskky28
男、46才、A型
趣味はドライブ、サッカ-、読書(歴史)
日本のルーツ探究、古事記、日本書紀、神話、神社、ユダヤ人のつながりを御朱印を頂きながら巡っていく日記です。(毎日更新ではないですが)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ-

神社・仏閣ランキングバナー

神社・仏閣ランキングバナー

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

PR

PVアクセスランキング

ブログランキング(ホワイト)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

日本の歴史とつながる週末御朱印さんぽ
日本のルーツ探究、古事記、日本書紀、神話、神社、ユダヤ人のつながりを御朱印を頂きながら巡っていく日記
岐阜城へ登城
平成三十一年四月十三日 岐阜城へ登城してきました。
もちろん地元に鎮座する伊奈波神社も登城後に参拝させて頂きました。


サッカ-仲間の方と4/14日曜日に行く予定だったのですが天気予報が悪く、
4/13土曜日が急遽仕事が休みになったので4/13に行ってきました。
天気が良く、快晴でした。

朝7時過ぎに集合して大阪を出発をして、12時前に岐阜城近くの無料駐車場に到着しました。
かなり沢山駐車してありました。

途中、通り道にある「墨俣城」(すのまた-じょう)に寄りました。
ちょうど桜まつりをしていましたがピ-クは先週だったのか露店は一軒しかあいておらず、人もまばらでした。

【墨俣城】
木下藤吉郎こと、のちの羽柴秀吉・豊臣秀吉が出世するきっかけになったと言っても言われています。
岐阜県大垣市、現在の長良川西岸にある洲股(墨俣)にあります。

良く知られる話では、織田信長の命で、最初に佐久間信盛が洲股砦城の建設に挑むも失敗。
柴田勝家も失敗し、木下藤吉郎(豊臣秀吉)が「7日のうちに完成させます」と言上しました。
そして、美濃勢を伏兵奇計で撃退しながら、砦城の建造準備を行い、1562年6月中旬頃、
雨で戦闘が中断している中、上流から流した材木を組み立てると、一夜にして墨俣城を完成させたと言う逸話です。

しかし、一夜城の逸話は江戸時代に作られた創作であるとして、
木下藤吉郎が一夜城そのものを築かなかったとする説もあります。

20190414121558eee.jpeg


20190414121644426.jpeg


20190414121728ffb.jpeg


201904141218140ca.jpeg

【墨俣城の敷地内に鎮座していました】
20190414121910da6.jpeg


201904141219553b3.jpeg



墨俣城の中には入らず、岐阜城を目指しました。そこから車で30~40分だったと思います。
岐阜城は ロープウェーでは約3分らしいですが、徒歩で40~60分で登れるとのことでしたので
徒歩で登りました。
地元でざるそばを食べたかったのですが、降りてきたら15時頃になりそうなので
コンビニでおにぎりを購入してから登りました。

登山ルートは何本も存在しますが、その中でも一番の初心者ルートだと言われているのが「めい想の小路」ルートです。
しかし、金華山(岐阜城のある山)の登山道の中で、最も難易度が高い道として知られてる
「馬の背」ル-トで登山しました。下りは「めい想の小路」にしましたが、どちらも岩道があり大変だと思いました。

「馬の背」ル-トはかなりの急斜面(岩場)がありました。両手も使うようなです。
案内看板にも健脚向きとあり、老人・幼児には無理です と、ハッキリ書かれています。

でも近所の健脚なおじいさんも散歩できていたりしていました。

【麓から見た岐阜城天守】
2019041414550243e.jpeg


20190414144748bd6.jpeg


20190414144821601.jpeg


【金の苔?金華山の名前の由来かと思いました】
20190414144856068.jpeg


20190414145108586.jpeg


201904141451344ba.jpeg


【分かれ道の広場に伊奈波神社跡】
201904141454366ff.jpeg


【「馬の背」ル-ト 岩場】
20190414145203637.jpeg


【「馬の背」ル-ト 木の根の階段】
20190414145237351.jpeg


【山頂の天守】
20190414145332031.jpeg


本日はここまでに、続きは次回にします。
膝も痛くならず、筋肉痛もほぼありません。若干はありますが。
しかし本当に良い天気で気持ち良かったです。

ご訪問して頂きありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
↓↓良ければ応援クリックを宜しくお願い致します。
励みにします。
にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村

御朱印ランキング

神社・お寺巡りランキング



コメント

いつも遊びに来てくださりありがとうございましゅ☆
今回は、岐阜城・墨俣城が懐かしく見させて頂きました。
墨俣城は、閉館で行けなかったところ・・・  見させて頂けてよかった~☆
そして、岐阜城は・・・霧雨の中ロ~プウェ~から登山で酷い中行ったのを思い出しました・・・
それだけに凄い山の上にある凄いお城!と言うイメ~ジも付いちゃって・・・
今の所一番険しいお城と認識しちゃてましゅ・・・
次回も楽しみでしゅ☆

http://hokkaidounahibi.blog.fc2.com/
[2019/04/16 13:54] URL | ぽん #JP1hFbNM [ 編集 ]

Re: タイトルなし
> いつも遊びに来てくださりありがとうございましゅ☆
> 今回は、岐阜城・墨俣城が懐かしく見させて頂きました。
> 墨俣城は、閉館で行けなかったところ・・・  見させて頂けてよかった~☆
> そして、岐阜城は・・・霧雨の中ロ~プウェ~から登山で酷い中行ったのを思い出しました・・・
> それだけに凄い山の上にある凄いお城!と言うイメ~ジも付いちゃって・・・
> 今の所一番険しいお城と認識しちゃてましゅ・・・
> 次回も楽しみでしゅ☆
>
> http://hokkaidounahibi.blog.fc2.com/

こんばんわ、ご訪問、メール頂きありがとうございます。
お天気に恵まれました。快晴で歩きやすい時でも、あの急斜面の岩場キツイかったです。
キレイな写真が撮れて良かったです。


[2019/04/16 23:16] URL | eskky28 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する